アルバイトで飲食店は楽しいし役立つ

僕が大学の学費や生活費を賄うためにやっている新聞配達のアルバイトについて、その実情を記述しました。

アルバイトで飲食店は楽しいし役立つ

苦学生にはピッタリなアルバイト、新聞配達について。

最近は親の仕送りに頼らずに、自分がアルバイトで稼ぐお給料だけで学費や生活費を全て賄っている学生さんが増えてきているようです。ちなみに僕も現在新聞配達の仕事をしながら、そのお給料で大学の学費や日々の生活費や家賃を全て賄っている苦学生の一人だったりします。

最初は特に朝刊の量が半端なく多くて、正直いつまで続けられる事やらと思っていたアルバイトでしたが、慣れてくると結構手際良くこなせるようになってきて、今では朝夕刊合わせて大体三時間半程の労働時間で、毎月十六万円ぐらいのお給料を頂いていますから結構オイシイ仕事と言えるでしょう。

ただ元旦の朝の配達だけは、何回やっても夢に見る程の辛さがあります。まず何と言っても新聞自体のページ数が多いですし、それに差し込まれるチラシの分厚さが半端なくありますから、普段の配達と比べて四倍から五倍ぐらいの労力を要してしまいます。しかし一度配達順路を覚えてしまえば余程うっかりしていない限り不配する心配もありませんし、販売所のオバちゃん達も皆良い人ばかりなので、卒業するまではずっとこのアルバイトを続けるつもりでいます。それにバイクに乗っているとはいえ、階段の昇り降りなどで足腰もしっかりと鍛えられるので、下半身をシェイプアップさせたい女性の皆さんには自信を持ってお薦めできます。

Copyright (C)2017アルバイトで飲食店は楽しいし役立つ.All rights reserved.